俺の開発研究所

Ruby on Rails、Linux、Windowsを中心にIT技術系の備忘録とか。よく忘れるので。

*

Java(Seasar2)で「Log4J」によるログ出力の設定

      2014/08/31

Java(Seasar2)のログ出力クラス「Log4J」の設定方法のメモ。

スポンサード リンク

設定ファイル「log4j.properties」

設定ファイルは、「/プロジェクトルート/src/main/resources/log4j.properties」。

デフォルトでコンソールへの出力設定はあるので、そちらを流用してログファイル出力設定を以下のように記述してみた。

ポイントは、「DailyRollingFileAppender」を使用しているところ。

「DatePattern」で日時のパターンを設定することで、当日のログは「sample.log」へ、過去のログは「sample.log.yyyy-MM-dd」といったようにしてくれる。

あとは、ログレベルを指定する「log4j.rootLogger」に、追加したログファイル出力設定を追加してやる。

ログ出力の処理とログの結果

ログ出力させるための処理はこんな感じで。

で、実際のログがこちら。

今後、細かい設定もちゃんと押さえておきたいと思う。

参考サイト

Seasar2にlog4jの設定を追加 | ないおんBlog – ぴょんメモφ(..)

S2JDBC経由で発行されたSQLを確認する方法【全SQL編】 – MoonMt.Lab IT開発技術 調査報告書

SAStrutsあれこれ/Log4Jでファイルにログを出力させてみましょう。 – 笑猫酒家

log4jリファレンス(org.apache.log4j.ConsoleAppender)

 - Java, Java(Seasar2)