俺の開発研究所

Ruby on Rails、Linux、Windowsを中心にIT技術系の備忘録とか。よく忘れるので。

*

Windows 7 64bit版で圧縮・解凍ソフト「Lhaplus」を使用する方法

      2014/09/21

Windowsの圧縮・解凍ソフトで有名な「Lhaplus」。

多くのファイル圧縮形式に対応しており、使いやすいので重宝しているが、残念ながら64bit版には対応していない。

でも使いたい。

調べてみると、64bit版に対応するために拡張シェルを作成している人がいた。

なので、とりあえずやってみた。

なお、今回のバージョンは以下です。

  • Windows 7 Professional SP1(64bit)
  • Lhaplus 1.5.9

スポンサード リンク

Lhaplusのインストール

まずは、Lhaplusをインストールする。

ソフトダウンロードサイト「Vector」で、Lhaplusのインストーラをダウンロードし、インストールする。

インストール時は、いろいろと設定できるが、分からなければ全てデフォルトでインストールを進めればよい。

Lhaplus拡張シェルのインストール

続いて、Lhaplus拡張シェルをインストールする。

こちらのサイトの「DOWNLOAD」リンクより、Lhaplus拡張シェルをダウンロードする。

ダウンロードした圧縮ファイルを解凍し、「install.cmd」ファイルを実行すれば、インストール完了。

これで、Windows 7の64bit版で、Lhaplusを使用できるようになりました。

大容量ファイルを扱う場合

Lhaplusは大容量サイズには対応していないので、4GBあたりを越えるものについては、圧縮・解凍が失敗することがある。

Explzh」という圧縮・解凍ソフトは4GB以上の大容量ファイルにも対応しており、64bit版も用意されている。

なので、大容量ファイルを扱う場合は、「Explzh」を使用した方がよい。

 - Windows, フリーソフト